5/2-5 熊本県復興支援ボランティア


4月14日から熊本県で起こっている震災について、
私達の教会でも、復興支援ボランティアに行って来ました。
車での往復となりましたが、参加した兄弟姉妹たちの安全と健康を守られた主に感謝します。

震災から一か月経ちましたが、被災地では人々の心は不安や疲れを抱えていて、
建物の復興が未だ滞っている状況でした。

 

私達もあくまでボランティアであり、何か手伝いたくても何もできず
自分の足りなさを実感せずにはいられませんでした。

というのも、被害が大きく倒壊しかけている建物の場合、余震により
いつ崩れるか分からず危険なので、そもそも建物に近づけないためです。

その中でもいくつかの民家で瓦礫の片づけ・清掃などを行うことができました。
私達ができたことは、わずかかもしれません。
それでも、被災者の方々が少しでも心が慰められるように、神様は用いて下さることを信じます。

 

「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい。(ローマの信徒への手紙 12章15節)」

被災者の方々の心が慰められるように。
被災地が少しでも早く復興されるように、お祈りします。

IMG_2119

IMG_2120

IMG_2118

IMG_2121

IMG_2122

IMG_2123

IMG_2112

IMG_2113

IMG_2115

IMG_2116

IMG_2117